ゆびゆら整体 症例13 80代おじいちゃんの耳鳴り

こんにちは。
福岡の天神・赤坂の鍼灸・整体「かんなり治療院」の神成です。

今回のゆびゆら整体の症例は、
またまた耳鳴り(笑

当院の耳鳴りの患者様は30代から50代くらいの方が多いのですが、
今回の患者様は88歳。

一般的に高齢の方の耳鳴りは、耳鼻科に行くと「治らないよ。」の一言で終わり。
でも、ゆびゆら整体なら可能性があります。

福岡 80代 男性 会社役員

もともと難聴気味だが、
4ヶ月前から左の耳鳴りがするようになる。

普段は泡が弾けるようなパチパチした音だが、
何かの拍子に「ジーッ!!」と強い音になる。

施術)
オウダサンシハン
肝腎打ち込み
ゆびゆら

揺らしながら、プレッシャーや常に考えて今うことはありませんか?
などと話すと、奥さんが認知症になり・・・
と話し始める。

そこ色化しようと思ったが、
結構そのことについて話すのしんどそうなので、
一旦横に置いておく。

耳鳴りに話を戻すと、
ひどい時の耳鳴りは、
泡がたくさん集まって弾けるような感じだと

今現在の耳鳴りの泡の大きさは、仁丹くらい。

その仁丹の色を聞いて(何色か忘れました)
ゆびゆら。

3セットくらいやったら、
「今は耳鳴りしないわ。」
とのこと。

耳鳴りも鳴る時もあれば鳴らない時もありますよね。
でもユラユラしておけば、周波数上がってなる頻度減りますよ〜。
とお話し。

自分でやるゆびゆら教えて終了。

年齢関係なく、治りにくいと言われている耳鳴りも変化するんですね〜^^

2回目は3日後。
また経過報告書いていきます。

The following two tabs change content below.
1977年、茨城県水戸市で4300gの巨大児で産まれました。あまりの太っていたので、産まれた時から首が据わっていたみたいです(笑) 治療と漫画と海外ドラマが好きです。最近はワンピース、バキ、餓狼伝、ホジュン、アイリスなどが好きですね。

最新記事 by 神成 恭太 (全て見る)