夢と志の違い

こんにちは。
福岡・天神の鍼灸・整体「かんなり治療院」の神成です。

最近、夢と志の違いを考えることがありまして、
その事について書いていきます。

辞書やらネットやらで調べると…

●夢
1. 眠っている間に、種々の物事を見聞きすると感ずる現象。

2. 現実がもつ確かさが無いこと。

3. 現実のあり方とは別に心に描くもの。将来実現させたい希望・理想。

《多く「―の」の形で》 現実を忘れてうっとりするような、すばらしいもの。

4. 《「―にも」などの形で、打消しを伴って副詞的に》 たとえ夢⑴の中であろうと。少しも。決して。

●志
1. こころざすこと。こうしようと心に決めたこと。

2. 厚意。親切。

「夢」は個人的にこうなりたい!
という願望という感じですかね。

「志」は社会的・公的にこうする!と決めた事。
という感じかなと。

会社の経営理念や人生のミッションというのも「志」に当てはまるのかな、と。

私が色々学ばせて頂いている先生が話していたのですが、ミッションが明確になると、軸がずれずになるよ、と。

余計なものに振り回されなくなり、
最短で目的地に到達できるようになるよ、と。

すると、自分の志は何か。

ここ最近ずっと考えているので、
大体はまとまっています。

自分の志、
次のブログで書く予定です。


 

The following two tabs change content below.
1977年、茨城県水戸市で4300gの巨大児で産まれました。あまりの太っていたので、産まれた時から首が据わっていたみたいです(笑) 治療と漫画と海外ドラマが好きです。最近はワンピース、バキ、餓狼伝、ホジュン、アイリスなどが好きですね。