やっぱ俺たち米食わないとね

こんにちは!
福岡市の博多・天神から近い赤坂の「かんなり治療院」の神成です。

7月ももう終わりますね。
福岡に引っ越してきてからの初めての夏。

やはり環境に慣れていこうとしている最中なのか、
やや夏バテです(苦笑
食べているものも、うどん・そば・つけ麺的な感じ。

息子もやや夏バテ気味で、
米をあまり食べないんですよね〜。

しかし我々日本人のソウルフードは「米」

米を食べることで、
私たちのポテンシャルは上がっていく!

この間、宮崎で「日本一のランチ会」を主宰している、
「よっこさん」こと横川さんがこんなこと話していました。

「お米は日本人の大切なソウルフードなんですよ〜。」

古事記に、大昔まだ荒れている日本を平定するために、
天照大神が孫のニニギノミコトを、天から日本に送ったそうです。
その際「これでエナジーフード作りんしゃい」
と渡したものが稲穂だったそうです。

「これでソウルフードどんどん作ってね」

ということはお米は「神様フード」ってことですね^^

夏バテっぽいからと、
食べやすい麺類や冷たいものを食べるんではなく、
よく噛んで「米」食べよ。

と思った月曜日でした。

皆さんも、よく噛めば案外入っていくもんですから、
お米食べて元氣になりましょ。

それでは良い1週間を^^

The following two tabs change content below.
1977年、茨城県水戸市で4300gの巨大児で産まれました。あまりの太っていたので、産まれた時から首が据わっていたみたいです(笑) 治療と漫画と海外ドラマが好きです。最近はワンピース、バキ、餓狼伝、ホジュン、アイリスなどが好きですね。

最新記事 by 神成 恭太 (全て見る)