広島の日本一のランチ会 その2

こんにちは。
福岡の天神・赤坂の鍼灸・整体「かんなり治療院」の神成です。

前回のブログでも書いていますが、
昨日広島で行われた「日本一のランチ会」に参加してきました。

みんなで集合写真

今回3回目のランチ会。
毎回ゲストスピーカーがいらっしゃるのですが、
今回は酔拳チャンプ(武術家・武学)のレノン・リーさん。

リーさんは話の中で、

○武術とは一体なんなのか?
○世界宇宙をよりよくしていくために我々ができることとは?
○そのために必要なハライ・ミソギ・マツリ・ムスビ・・・あとなんだっけかな・・・
○礼・霊・零の関係
○正しい礼をすることでどうなるか

宇宙・量子力学の話を織り交ぜながら、
説明してくださいました。

実際話だけだと・・・
ということで体感ワーク。

二人1組になって、
我々の体にもともと眠っている素晴らしい感覚や能力を体感できました。

私は、リーさんの隣の席をゲットしていたので、
「クルクルパッパ」と自分でもよくわからないうちに制されている。
ということも体験できました。

と、
充実しすぎているランチ会だったんですが、
とにかくリーさんのエネルギーがすごい。

本氣で世界を変えていこうとしているんだ。
というのが伝わりました。

世界を変えるために、
まず自分ができることとして、
「礼」をしっかり行っていこうと心に決めました。



そしてお楽しみの懇親会へ。

そこでもリーさんのオンエアできないすごい話がドンドン出てきて、
「え!本当ですか?それ!!」
と、目が点になりっぱなしでした。

超高密度な1日。
あっという間に新幹線に乗る時間になってました。
牡蠣もたっぷり食べましたし、お腹いっぱいでした。

牡蠣のガンガン蒸し とても美味しい!

The following two tabs change content below.
1977年、茨城県水戸市で4300gの巨大児で産まれました。あまりの太っていたので、産まれた時から首が据わっていたみたいです(笑) 治療と漫画と海外ドラマが好きです。最近はワンピース、バキ、餓狼伝、ホジュン、アイリスなどが好きですね。

最新記事 by 神成 恭太 (全て見る)