6杯目 ちー坊担々麺 福岡大名店

こんにちは。
福岡の天神・赤坂の鍼灸・整体「かんなり治療院」の神成です。

今日は郵便局に用事があったので昼休みに郵便局へ。
郵便局での用事を済ませて、昼飯何にするかな〜と。

フラフラその辺を歩いていたら、
ちー坊担々麺」が。

移転オープンする前に1回行ったことあるんです。
陳健一の父親である、陳健民さんから坦々麺の作り方を教えてもらったらしいですね。

陳健民さんは、日本の四川料理の父と言われているようです。

余談ですが、
私が以前開業していた東京の武蔵境には、
陳健民さんのお弟子さんのお店がありました。

好好(ハオハオ)」っていうんですけどね。
親父さんが変わりもんですが、すごく美味しいんです。
麻婆豆腐と点心が絶品ですよ。

さて、ちー坊坦々麺。
今回は黒ごま坦々麺の大盛り。

ライスまで頼んだら太るよな・・・
と思いつつ頼んでしまいました。

黒胡麻坦々麺 大盛り ライスにめっちゃ合います

坦々麺の辛さと白飯。
このマッチング感、最高ですね!

福岡赤坂で食べましたが、東京の赤坂にもあるようですね(笑
本店は東京なのかな?

ごちそうさまでした!

The following two tabs change content below.
1977年、茨城県水戸市で4300gの巨大児で産まれました。あまりの太っていたので、産まれた時から首が据わっていたみたいです(笑) 治療と漫画と海外ドラマが好きです。最近はワンピース、バキ、餓狼伝、ホジュン、アイリスなどが好きですね。

最新記事 by 神成 恭太 (全て見る)