HOME症例集ばね指の治療例 › 乳がんのオペ後、両手のバネ指、首が回らない、首こりが酷すぎるという状態に

No.014乳がんのオペ後、両手のバネ指、首が回らない、首こりが酷すぎるという状態に

患者情報
50代
女性
主婦
初回来院
2016年17月
症状

両手のバネ指(左手〜母指・示指・中指、右手〜母指・薬指)
首コリにより首が動かせない
左手に痺れが出る

治療内容と経過

初診)
症状が多岐にわたっているので、バネ指や首コリを治すというイメージではなく、全体を整えるという方向で治療をしていく。

・内臓の調整
・糖化タンパクに対する波動治療
・骨盤、頚椎、頭蓋骨の調整

指の動きがいくらかマシに。
首の可動域はかなり動きが出るようになる。

以降も内臓を含めた治療をしていき、
度々メチレーション回路に対する治療などを行う。

全10回の治療で、バネ指・首こり・痺れなどの諸症状は全部取れる。

同時に治療した症状

内臓問題(肝臓・小腸・心臓)など

コメント

バネ指に対して、あえて全体の調整で良くしていくという方向にしたが、
局所の治療にこだわっていたらこのような結果は出なかったと思われる。

患者さんの声

バネ指、首が回らない、頭痛などがしていました。
家事もできなく、日常生活に支障をきたして泣いていました。
治療を受けて、痛みがなくなり、体のバランスが良くなり、気持ちが楽になっていきました。
色々なことができるようになって前向きになれました。
痛みや体のバランス、心のバランスを少しでも軽くしたいと思われている方は是非来ていただきたいです。
※あくまで個人の感想です。結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

こちらもあわせてお読みください

お問い合わせについて

電話番号 0120-934-895

電話をかける

▲ページトップに戻る

phone number link or button. -->