HOME症例集足底筋膜炎(足底腱膜炎)の治療例 › 治療をしてその場はすぐ踵の痛みが消えるが、すぐぶり返す足底筋膜炎

No.018治療をしてその場はすぐ踵の痛みが消えるが、すぐぶり返す足底筋膜炎

患者情報
30代
男性
会社員
初回来院
2018年24月
症状

歩いていると右足の踵が痛い。
椅子から立ち上がる時、朝起きぬけの1歩目の痛みがとても強い。


治療内容と経過

●初回
骨盤のねじれ(+)
下肢のねじれ(+)
下肢のむくみ(++)
足首の歪み(++)

腹診〜腎臓++

直接的な原因は足首の歪み(距骨・踵骨)だが、
足のむくみも見逃せない。

デスクワークとはいえ30代で足がむくんでいるのはいただけない。

体のねじれ調整、足首を中心とした下肢の調整。
腎臓の調整を行う。
刺さない鍼による経絡の調整。

帰りには踵の痛みがなくなる。

この時は、2・3回で治るパターンだと考えていた。

●2回目〜1週間後
同じように踵に痛みがあるという。

同様調整+臀部を緩める調整

帰りには痛みなくなる

●3回目〜7日後
今回から刺す鍼も加える。
やはり帰りには痛みがない。

●4回目〜7日後
やはり痛みは変わらず
これまでの治療で足首の歪み、体のねじれは改善しているが、
腎臓の硬さのみなかなか消えない。

腎臓の調整念入りに。

やはり帰りには痛みなくなる。

●5回目〜7日後
痛み変わらず。
ここまで変わらない人も珍しい。
帰りには痛みが消えているだけに余計に不思議である。

同じ治療をしてもラチがあかないので、
ゆびゆら整体にて治療。

やはり痛みは引くが、次回以降の予約を入れていかれなかったので、
事実上当院での治療は終了である。

同時に治療した症状

腎臓

コメント

足底筋膜炎系の症状でも踵の痛みが一番取れにくい。

今回の患者さんも踵の痛みではあったが、変化が早いのですぐ治ると勝手に思っていたが、
そうではなかった。

施術後は痛みが消えるが、1週間後には元に戻っている。
よくよく聞くと次の日には戻っているよう。

問題・改善点
・もう少し詰めて来ていただく。
・腎臓をケアするような生活習慣をもう少し話しておくべきだったと考えている。

お問い合わせについて

電話番号 0120-934-895

電話をかける

▲ページトップに戻る

phone number link or button. -->