症例6 脊柱管狭窄症

60代 女性 塾講師

数年前から脊柱管狭窄症で、
体をまっすぐにして立つと腰が痛い。
歩くと左臀部から足にかけて痛みと痺れが出る。

今までも近所のカイロプラクティックに通っていたが、
その場は楽になるようだがそびれなどは改善しない。

オウダ サンシハン 骨盤捻転

仰臥位でお尻上げてもらう〜左の臀部から大腿後ろにかけて痛み。
そこにフォーカスしてゆびゆら。

お尻上げても痛みなくなったので、
立位で後屈〜臀部から大腿後ろにかけての痛み
そこにフォーカス〜ゆびゆら

痛みが今度は腰の第2腰椎あたり。
そこにフォーカスしてゆびゆら。

痛みなくなったので、
骨盤固定して状態を左右に回旋。

左の腰から臀部にかけて痛み。
ゆびゆら。

痛くなくなる。

立位で側弯も強かったが、
それもかなり改善した。

次回は2週間後。
症状の割に遠方のため詰めて通えない。

自分でやる簡易版セルフゆらゆら伝授。

経過が楽しみである。

The following two tabs change content below.
アバター
1977年、茨城県水戸市で4300gの巨大児で産まれました。あまりの太っていたので、産まれた時から首が据わっていたみたいです(笑) 治療と漫画と海外ドラマが好きです。最近はワンピース、バキ、餓狼伝、ホジュン、アイリスなどが好きですね。