長崎まで恐竜を見に行って来ました

こんにちは。
福岡の博多・天神から近い赤坂の鍼灸・整体「かんなり治療院」の神成です。

2017年9月3日の日曜日は、家族で長崎まで行って来ました。

なぜ長崎に行ったのかというと・・・
これを見に行くためです!

私自身恐竜が大好きで、
子供の頃ハマっておりました。

その血を受け継いでか、
息子も恐竜が大好きに。

そのため、
今では家に恐竜のフィギュアが沢山あります(笑

俺の飯だよこせ!

この「恐竜どうぶつ園」。
超リアルな恐竜のパペットを人が操り、
さも本物の恐竜が闊歩しているように表現する舞台?でした。

残念ながら、
ショー自体は動画や写真は禁止なのでありませんが、
泣き出す子供もいるくらい相当リアルでした。

ちなみに初めに、スタッフの女の人が
「これは恐竜のパペット・人形だからね〜」
と言ってはいるのですが、小さい子には全く関係ないですね(^_^;)

うちの息子も相当ビビってました。

ちなみに公式サイトから写真など見れます。
こちらをクリック「恐竜どうぶつ園 公式サイト

基本的にオーストラリアに生息していた恐竜を出して行くので、
日本で馴染みのある恐竜は少なかったです。

が、

やはり、あの有名な恐竜は外していなかったですね〜。

そう。

T-rex。
またの名をティラノサウルス・暴君トカゲ。

やはり一番人気でしたね。
勇気ある少年が舞台に呼ばれ、ティラノサウルスとコラボレーションしてました。
最後は頭を丸かじりされてましたが(笑

舞台以外にもこんなものも展示されてました。

なんお恐竜の卵ですかね?

恐竜のウンコの化石です。 ウンコネタの大好きな息子は大喜びです。

これはジュラ紀の超有名肉食恐竜「アロサウルス」の化石です。

トリケラトプス?ではなくユタケラトプスというらしいです。 同じ角竜ですね。

また、車で会場まで行ったのですが、
福岡〜佐賀〜長崎という道程だったので、
初佐賀、初長崎を達成することもできました^^

あと九州で行ったことないのは、
鹿児島と沖縄の2つだけです。

今度は旅行で鹿児島かな。
新幹線で行こう。

The following two tabs change content below.
1977年、茨城県水戸市で4300gの巨大児で産まれました。あまりの太っていたので、産まれた時から首が据わっていたみたいです(笑) 治療と漫画と海外ドラマが好きです。最近はワンピース、バキ、餓狼伝、ホジュン、アイリスなどが好きですね。

最新記事 by 神成 恭太 (全て見る)